WiFiルーターのキャンペーンを比較検証 

WiFiルーターのキャンペーンを比較検証 WiMAX・ドコモ・イーモバイル

WiFiルーターを利用期間で選ぶなら

読了までの目安時間:約 4分

外出先でも、ノートパソコンやタブレットなどをネットに接続して使うには、Wi-Fiルーターを使う必要があります。
 
ですが、Wi-Fiルーターを利用する上で、気をつけなければいけないのは、会社やモデルによってWi-Fiのスピードや月額料金、利用期間などが違うという点です。
 
「どれだけの期間使うのか分からない」という人も多いと思います。
そこで、代表的なWiMAX 2+、WiMAX、EMOBILE、docomoの利用期間に焦点を当てて各社を比較してみました。
 

2年縛りのWiMAX 2+

WiMAX 2+は、下り最大110Mbpsで通信ができるルーターです。料金は、月額3,696円で利用できます。
 
ただ、月額3,696円で利用するには、『UQ Flat ツープラス』に加入する必要があり、2年縛りになります。
 
2年以内に解約する場合は、13ヶ月間は別途19,000円、25ヵ月目までは14,000円、26ヶ月以降は9,500円の契約解除料が発生します。
 

1年単位で契約できるWiMAX

WiMAXは現在のWi-Fiルーターの中で唯一1年縛りで利用できるサービスです。
 
WiMAX 2+とは違い、WiMAXは『UQ Flat 年間パスポート』で契約すれば、1年で解約することができます。WiMAX 2+よりも接続スピードは下り最大40Mbpsですが、月額料金は3,696円で利用できます。
 
2年縛りに抵抗がある人は、WiMAXの『UQ Flat 年間パスポート』を利用するといいかもしれません。
 

2年や4年のプランがあるEMOBILE

EMOBILEも月額料金は3,696円なので、WiMAX 2+とWiMAXと同じです。
EMOBILEは2年と4年の契約プランがあるので、特に4年のプランは「長くWi-Fiルーターを使う」ということが決まっている人以外は厳しいかもしれません。

 

1年で解約できるけど、料金が高くなるdocomo

docomoのXiも基本は2年契約です。
 
docomoのXiの場合は、『Xiデータプラン フラット』で契約すると、1年で解約することができますが、月の料金が月額7,100円と非常に高額になります。
 
やすいプランの『Xiデータプラン フラットにねん』になると、2年縛りで月額5,700円になります。
 

利用期間で考えるとWiMAX

ほとんどのモバイルWi-Fiルーターは2年縛りで契約すると料金を安く抑えることができます。
 
ですが、WiMAXの場合は1年契約をすることができるので、「2年も使わないかもしれない」という人はWiMAXを選ぶといいでしょう。

 

この記事に関連する記事一覧

WiFiルーターの選び方
docomoのキャンペーン
カテゴリー
最近の投稿